20系(ナハネフ22)

所持数 1両 
 国鉄時代のブルートレインの名車20系の内、
全角度展望台の様な優美さで知られたナハネフ22
のみが、なぜかカートレインの付属車両として
登場しました。しかも、特徴的な前面部はもとより、
裾絞りもあるなど、やけに凝った作りになっています。
しかし、ナハネフ22以外の20系はモデル化されて
おらず、既成プラレールで20系の編成を作ることが
できないのが残念です。



タイ製
カートレイン付属品
 カートレインに付属していたナハネフ22は、車体
上部の白帯がありません。
しかし見ての通り、車体の裾絞りや、
しっかりタンポ印刷で再現されている帯。
軸箱に特徴的なヘッドマークなど、実車の
ディテールが余すところなく再現されています。
「塗装はいい加減だけど車体ディテールは
ピカイチのプラレールクオリティ」の真髄
といってもいいぐらいです。

戻る

inserted by FC2 system