群馬変電所

所在地 群馬県高崎市
接続する送電線 群馬幹線 上郡線 碓氷線 多野線など

住宅街の中に位置する中間変電所です。
群馬幹線が中継するほか、山間部方面からやってきた
電気を高崎市周辺に振り分ける役目があると思われます。




敷地は結構余裕があります。
変電設備はかなり更新されているようです。


何だか工事などもしていたりします。
ちなみに、3枚目の写真の反対側あたりです。


東側は鉄構を多用した引きだし口で、主に154kV線の接続です。


開閉機器類は柵から離れています。


西側の66kV線接続部にも、変圧器をはじめとした機器が
見えます。


南側には、群馬幹線や上郡線名前が表示された機器があります。
いわゆるガス絶縁開閉器と呼ばれるものです。


その近くには小型の変圧器もありました。
「局配」と表記されていましたが、この変電所、
配電変電所の役目もあるのでしょうか。


こちらは西側にある66kV線用のガス絶縁開閉器です。
154kV用より一回りサイズが小さいです。
戻る
inserted by FC2 system