マツダコスモAPリミテッド

所持数 1台
ギミック サスペンション 左右ドア開閉
マツダの誇るロータリーエンジンで、コスモスポーツの後継として
登場しました。
当時は人気があったアメ車風ボディだったので、結構売れたようです。
また、AP(公害対策)を表わす単語が入っているように、
低公害仕様になっており、燃費が悪いと言われるロータリーエンジンで
ありながら、地球にやさしい車となっています。
トミカでは赤色で登場しましたが、実車のカラーバリエーションが少ない
のか、ほとんどこの色しかないようです。


日本製
通常品
通常品として登場したAPはこの色だけの様です。
その後復刻されたモデルも同色が多いようです。

戻る

inserted by FC2 system