フォルクスワーゲン・ザ・ビートル

所持数 2台
ギミック サスペンション
半世紀以上も生産されて伝説となっている
1200LSE型の後継として登場した
ニュービートのさらに改良版がこの
ザ・ビートルとなっています。
ニュービートルと比べると車高が低くなって
先代と形状が近くなったほか、ニュービートル
より若干角張ったデザインとなっています。
しかし、ニュービートルの生産時期が
長く、それなのにトミカでモデル化されなかっ
たので、ニュービートルとの見分けがつかなか
った管理人は、「やっとワーゲンの後継が
モデル化された!」と思ったほどです・・・。
ニュービートルと似ている同車ですが、
前面グリルの形状が違うところが
見分けるポイントでしょうか。


ベトナム製
初回特別カラー
初回特別カラーは清潔感のある白色で登場
しました。
しかし、幼いころに頂いたニュービートルのミニカー
が青と黄だったので、現行ワーゲンはその色、
と言うイメージが付き、白色は発売当初
新鮮に見えました。

ベトナム製
通常品
やっぱりビートルと言えばこの黄色ですね!
通常販売が終了しても、セット品などで
いつでも入手できると良いですね。
だからと言って毎回買ったりは
しないですが(苦笑)

戻る

inserted by FC2 system